EeePC 購入レポート

1月18日にSofmapで予約していたEeePCが届いたのでレビューを公開!!
※写真によっては、クリックすると大きな写真が見られます。
※当サイトはリンクフリーです。

EeePC 1000シリーズ, 900シリーズとのスペック比較表を追加しました!!

コンテンツ一覧

  1. 価格・スペック, 外箱・包装
  2. 付属品
  3. 本体1
  4. 本体2
  5. 起動動画
  6. 実験・改造1(CPUクロック変更とベンチマーク)
  7. 実験・改造2(液晶ディスプレイの高解像度化、XGA化)
  8. 実験・改造3(液晶ディスプレイの高解像度化 その2)
  9. ワンセグチューナーの接続と受信
  10. EeePC 専用掲示板
100 円 16GB 2,999 円 16GB 3,199 円 1,980 円 2GB 1,899 円 28,800 円 30,000 円

EeePCのリアルタイムな価格を確認

実験・改造2(液晶ディスプレイの高解像度化、XGA化)

このPCの最大の弱点は、液晶ディスプレイが小さいため解像度が低いことです。
(無理やり高解像度な液晶を使わなかったおかげでテキストが読みやすかったりもするんですがね。)

そこで、今回の実験では、工人舎のPCのプレビューモードのように擬似的にXGAの解像度で表示させてみます。

まずは、実際にどのようになるか画像をご覧ください。

標準表示(WVGA:800×480)

標準表示(WVGA:800×480)

SVGA化(SVGA:800×600)

SVGA化(800×600)

XGA化(XGA:1024×768)

XGA化(XGA:1024×768)

無理やり文字を押しつぶしているためぼやけてしまいますが、テキストを読むにはSVGAまでは許せるといった感じでしょうか。
私はゲームはやらないのですが、画像だったらXGAでも全然問題ない気がします。
ツールを使えばワンクリックで切り替えられるので、必要に応じてすぐに解像度を変更できます。


解像度強制変更の方法を載せておきますが、EeePCに負荷がかかる恐れがあるので、自己責任でお願いします。

  1. EEEPC_RESを探してダウンロードする。(EEEPC_RES.exeのタイムスタンプは2008/1/14 20:06:10)
  2. ASUSからR2HのXP用VGAドライバ(Ver 6.14.10.4545)を探してダウンロードする。
  3. プログラムの追加・削除でIntel Graphic Media Acceleratorっぽいものを削除して再起動する。
  4. 起動後してすぐにハードウェアのの検出が表示されるが気にせずにキャンセルして閉じる。
  5. 2でダウンロードしたR2Hのドライバをインストールする。
  6. 画面のプロパティで、設定タブの詳細設定を開き、モニタタブで”このモニタでは表示できない...”のチェックを外して再起動。
  7. EEEPC_RES.exeを使って解像度を切り替える。
※忘れてましたが、このドライバにすると外部出力が出来なくなるようです。



標準表示(WVGA:800×480)

XGA化(XGA:1024×768)

XGA化(XGA:1024×768)


EeePCのリアルタイムな価格を確認

ページ:1 2 3 4 5 6 7 8 9



[PR] EeePCでも瞬札オークションが使えるようになりました。

Last Updated: 2009/01/05
Total:351579 Today:15 Yesterday:22